写真管理は大事!というわけでフリーの写真管理ソフトについて考えてみる(後編)

写真, カメラ, 写真関係のソフトとか, 日々のこと

さて、今回は前回の続きです!

前編はこちら。

2.Fast Stone Image Viewer

前回のZonerより動作が速いのが特徴。一括リネーム、コピー、移動、タグ付けもできます。かんたんな編集機能もあります!

動作が速くて他のソフトとの連携もできるので、その辺も便利です!

初期設定が合わなくても設定を細かく、自分に使いやすいように変えることもできます。(そういうのが苦手な人にはきついかも…)

EXIF情報をZonerほど詳細に確認できない(簡単な内容は見れる)、基本英語のソフトで日本語化ファイルを後から使う必要があったりといった問題もがあるのですが…

それを差っ引いてもおすすめなソフトです!

 

3.XnViewer

特徴としては前のFast Stone Image Viewerにかなり近いです。ただ比べて少し動作遅いかも。

大きな違いの一つとしてなんとこのソフト、あのプロ御用達の写真編集ソフトPhotoshop用のプラグインが使えます!

といって使えないものもかなり多いし、その辺は普通に本職の編集ソフトに任せた方が…となる感があるのも否めませんが…。

Elements用SmartCurveと、外国のプロの方が無料でたくさん配布しているPhotoshopトーンカーブ用プリセットを組み合わせることで、インスタグラムのフィルター的なものをお手軽お気軽に使うこともできるようになるので、そういうのがほしい人にはいいかもですね!

 

4.IrfanView

特徴としては前二つと大体同じ。動作は早く、Photoshop用プラグインも使えますが…

さっき調べたらなんと最新バージョンでは日本語訳をしていた方が辞められたそうで、日本語で使えなくなったようです(一応前バージョンの日本語化ファイルも使えるようですが…)。

ちなみに他のソフトのようにサムネイルが並んだ画面から始めるには、

ショートカットを作成したい場所で右クリック、
新規作成→ショートカット。
場所に
“C:\Program Files\IrfanView\i_view32.exe” /thumbs
と入力し、ショートカットの名前を入れる。

という作業が必要になったりと、コンピュータが苦手な人には向かないソフトかもしれません。

 

5.Photo Stage Pro

動作は一番早いかも。編集機能も他ソフトとの連携機能もないですが…

反面、分割表示機能、詳しいEXIFデータをいろんな形で表示させる機能、そのほかにも強力な仕分け機能、豊富な設定と、私には使いこなせませんでしたが、整理と管理に超特化したソフトという印象を受けました。

趣味でかなりの数の写真をガンガンを撮りまくるような人には心強い味方になりそうです!

 

6.Ralpha Image Resizer

こちらは整理ソフトでも管理ソフトでもなく、高品質で細かな設定ができるリサイズ機能と、一括処理を得意とするソフト。他ソフトとの連携で便利さが増すソフトです!

 

とりあえずさしあたって思い浮かぶのはこのあたりかなぁ…。

お役に立てるかどうかはわかりませんが(笑)

ただ、どれも本当にいいソフトです!

これらが全部無料で使えるわけですから、本当にありがたい話ですし、感謝ですね!

 

というわけで今回も長い話にお付き合い、ありがとうございました♪

次回からはまた写真の話になると思います(^_^)

スポンサーリンク