写真を趣味にして変わったこと

写真, カメラ, 初心者さん向けな話, 日々のこと

まったく知識がないけど…写真趣味にしてみようかなー。

でも写真趣味にしたらなんかいろいろ素直に楽しめなくなる気がするんだよなー。観光地でもイベントでも、撮影にばかり夢中というか、写真目的になって素直に楽しめなくなってる人とか結構いるみたいだし。

 

…という相談を持ち掛けられたことがあります。

たしかにそういう人もたまーにはいますが…

実際、そんな人は(少なくともまわりを見る限り)、かなり少ないです(笑)

むしろ私の場合はもともと出不精だったのが治ったうえ、

以前はまったく気にも留めなかった、通勤途中や飼ってるわんこの散歩中に見える景色にも自然と目が行くようになって。

カメラを持っていない時でもいろんな景色やなにげないものにもいいなとか感じられるようになり

季節の移り変わりにも敏感になり

生活の中の素敵ポイントや綺麗なもの探しとかも自然にするようになり

むしろ日々の生活や景色を前よりも楽しめるようになりました。

つまりまぁ、写真に限ったことではないですが、

悩むぐらいなら思い切ってはじめてみようぜ!

ってことです(笑)

というわけで、今回は「写真を趣味にして変わったこと」について語ってみました(笑)

少しでも参考になれば(´ー` )

読んでいただきありがとうございました♪

スポンサーリンク